神奈川県横浜市神奈川区にある、学校法人神奈川学園 精華小学校は、男女共学の私立小学校として、横浜で95年を越す歴史のある小学校です

精華の教育

精華の教育

各教科の取り組み

理科

科学者と語る会

「目の前で本物を見る感動、しかも発見した科学者と共に」を目指して、現在は、サンゴ化石発見で世界的権威である門田真人先生(生命の星・地球博物館研究員)を、特別授業講師としてお招きしています。化石を目の前にしたその発見秘話を聞きます。子どもたちが発見した化石に評価をいただくなどして、科学者と接する場面を演出します。

  • 写真

星座観察会

星を見つけたとき、「あった」 「見えた」「あれだ」と必ず子どもたちの声は響きます。
そして、望遠鏡をのぞくと、より観察する面白さに引き込まれていきます。また夏に見えた星座が冬にも見える不思議さ、星の動きに気づいたときの発見など、天体を学ぶ基礎が観察会にあります。4年生において、7月の野辺山と、12月に学校の屋上で開催します。

「見る」 「とらえる」 「考える」

  • 写真
    「見る」
  • 写真
    「とらえる」
  • 写真
    「考える」

3・4年生

理科を学ぶまず一歩は、「見る」ことであると考えています。3、4年生では、カイコやヘチマといった生物の生長の様子を見ます。適確にその変化を逃さずとらえます。観察力の基礎を培います。

  • 写真
  • 写真

5年生

5年生では、化学実験において、実験前と後の変化を見ます。変化から原理をとらえ、観察したものから、考察力する力を育てます。

  • 写真

6年生

6年生では、地球科学の教材として、地層、火山活動や地震の跡の観察、顕微鏡を使って岩石観察を行います。地球上の科学的現象とどのように関係しているのかをとらえ、推察力を伸ばします。

  • 写真

授業の特色1

オリジナルのテキストによる独自のカリキュラムを導入しています。植物、電気、水溶液、力学、人体、天体などあらゆる単元で「見る」ことを基礎にし、より高いレベルの基礎学力をめざします。

  • 写真

授業の特色2

2つの理科室を使い十分な実験、観察時間を確保しています。

  • 写真
  • 写真

授業の特色3

PC教室を利用して映像資料の活用も積極的に行い、知識を増やし、理解を深めます。

  • 写真