学校法人神奈川学園 精華小学校

学校生活

施設紹介

校舎

精華小学校の歴史と伝統を受け継ぎ、新しい時代がスタートしました。
2006年夏、校舎が建て直され、新しい教育環境のもと、児童はのびのびと生活しています。校舎の一部をご紹介いたします。

さわやかな色調とゆとりの空間の中で、子どもたちを育てます。

玄関ホール

明るい日差しが子どもたちの登校を迎えます。

階段・踊り場

明るい日差しが子どもたちの登校を迎えます。

廊下

広々とした廊下。さわやかな緑色が気持ちをゆったりとさせます。

小講堂

地下の体育館としての利用も考慮した小講堂。全校児童が集まっても十分な広さです。

展示コーナー

広々とした展示コーナーと廊下。展示がないときは多目的に利用します。

多目的コーナー

多目的コーナーと「夢のある椅子」。休み時間、子どもたちがふれあいの時を過ごしています

学習環境の充実を目指した施設

図書館

豊富な蔵書とコンピュータ管理、そして、読み聞かせコーナーと、随所に工夫を盛り込みました。

教室

全学級、南に面した構造で、明るい環境です。ロッカーの個人収納も増強しました。

情報室

パソコンがずらりと並び、かつ図書室とも行き来が自由で、情報収集力の育成を目指します。

音楽室

絨毯張りの音楽室。音質にもこだわった設計や設備で、情操教育にも力を入れます。

第1理科室

第1理科室。広さを保証しつつも、さらに第2理科室を備え、実験、観察の機会を増やします。

保健室

心身の健康保持と増進、疾病予防の相談などに応じたり、急病及びケガなどの応急処置、血圧などの検査や身体測定などを行っています。

快適な学校生活を送れるように、安心・安全な施設と環境が整っています。

西グラウンド

全天候型のタータントラックと人工芝のフィールドは、体育の授業で使ったり、子どもたちの遊び場となったりします。

25m 5コースのプール

水の事故から身を守る「着衣泳」の授業も行っています。2014年に完成しました。

校庭

体育の授業で使ったり、20分休みの遊びの場となったりします。

体育館

体育の授業やクラブで使用する体育館です。2015年にリニューアルしました。

学園講堂

最も歴史ある建物ですが、耐震補強工事により、充分な強度を備えています。

創立100周年記念ホール

700席の固定椅子、優れた音響設備を備えています。神奈川学園の100周年記念事業により、2017年1月に竣工しました。

PAGE TOP