神奈川県横浜市神奈川区にある、学校法人神奈川学園 精華小学校は、男女共学の私立小学校として、横浜で95年を越す歴史のある小学校です

学校紹介

学校紹介

学校長あいさつ

校長あいさつ

校長 大庭 照雄
精華小学校 校長
大庭 照雄
精華小学校はすぐれた教育者であり企画者であった佐藤善治郎により大正11年に開校されました。
二代校長岸田与一は、開校から半世紀を超えて精華小学校の経営に携わり、校訓を定めて建学の精神に基づく独自の教育と校風を確立しました。その長い在任中には、関東大震災や戦時中の疎開、空襲による校舎焼失など、学校の存亡が危ぶまれる厳しい時代もありましたが、常に先頭に立って苦難を乗り越えました。
岸田校長は『一切の前提となる健康の増進をはかって、人類文化の発展に寄与し得る活動力の基礎をつくることと、その活動の推進力となり支配力となるべき剛強なる性格の陶冶を試みることの二点に重点を置く。その上で、授かった聡明なる叡智の錬磨と、優れたる情操の洗練とを図り、かくて国際的舞台に活躍すべき人格の形成に至るべきである。』と述べています。

私たちは、激しく転変する時代の流れの中にあっても、この岸田校長により創られた校訓の教えと建学の精神を不動の方針として掲げ、心身の逞しさと優しさを兼ね備えた人材の育成を最大の目標にしてきました。

個性重視、自主性の尊重、体験重視、情操の涵養など、校訓と建学の精神を具現化した実践の一つ一つが日々の学校生活で積み重ねられます。これからも、伝統ある教育を時代に合わせて最善のものに改良しつつ、世界の人々に貢献しようとする熱い志と、知力体力を兼ね備えた、優れた人材を国際都市横浜から送り出すことに全精力を注いで行く覚悟です。

精華小学校 校長