神奈川県横浜市神奈川区にある、学校法人神奈川学園 精華小学校は、男女共学の私立小学校として、横浜で95年を越す歴史のある小学校です

学校生活

学校生活

年間行事

歴史ある伝統の三大行事の「運動会」「七夕学芸会」「文化祭」、夏に海や山に宿泊で出かける「夏季教室」、見聞を広める「教育旅行」をはじめ、精華小学校には建学の精神に基いて、子ども達に様々な体験をさせ、思い出をつくることのできる行事がたくさんあります。
主な年間の行事をご紹介します。

入学式

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

桜の咲く日に 新しい1年生80名を精華に迎え入れる大切な式です。
1年生80名を、2年生以上の児童が歓迎の言葉や歓迎の歌で迎え入れます。

[卒業式][一覧に戻る]

1、2年生遠足

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

1年生にとって、初めての遠足です。
2年生は校訓の「人のおせわのできるよう」を実践する場として教育的な意味を持っています。
1年生はワクワクしながら当日を迎えます。2年生に手をひかれながら岸根公園へ遊びに行きます。
公園の広場を使って160人で手つなぎドロケイを行います。
1年生と2年生が一緒のグループになって、2年生が考えてきた遊びを楽しみます。

[3、4年生遠足][5、6年生遠足][一覧に戻る]

3、4年生遠足

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

3・4年生は久良岐公園へ行きます。
起伏のある自然の多い園内を使って、オリエンテーリングをします。遠足実行委員は、オリエンテーリングの企画と運営に活躍します。
午後はそのグループでさらに交流を深めるために自由遊びを行います。
縦割りの活動の一つとして、校訓を実践する場として、毎年子どもたちは元気いっぱいに楽しんでいます。

[1、2年生遠足][5、6年生遠足][一覧に戻る]

5、6年生遠足

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

5・6年生は、根岸森林公園へ行き、午前中はみんなでオリエンテーリングを楽しみます。
木陰でグループごとにお弁当やお菓子を食べ、午後からは広い野原で自由にグループ遊びをし、お互いの交流を深めます。
高学年では、遠足実行委員を組織して遠足前に打ち合わせを重ね、オリエンテーリングの内容や流れを考えたり、当日のオリエンテーリングの運営を行ったりもします。

[1、2年生遠足][3、4年生遠足][一覧に戻る]

運動会

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

5月下旬、充分に練習を重ねた体育科種目、遊戯種目、得点種目を披露します。人工芝とタータンのグラウンドを駆けめぐります。
1年生から6年生まで、自分のもっている力を精一杯振り絞り活躍します。 6年生の造形体操は、精華魂が炸裂するときです。

[七夕学芸会][文化祭][一覧に戻る]

田植え

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

2年生の生活科メイン行事ともいえるお米づくり。
お米の学習をしっかりつみ、またイネの仕組みも理科的な知識を持って、田植え本番に挑みます。
ぬかるむ田んぼに入っての田植えは、子どもたちにとって新鮮な体験となります。
苗を一つ一つていねいに泥の中に植え込み、順調に生育してくれるように、願いを込めます。
学校では、バケツなどを利用して小さな疑似田んぼを作り、普段私たちの口に入るお米がどのようにできていくのか、継続した観察学習によって学び取っていきます。
2年生は、この田植えと9月のかかし立て・稲刈りの3章立てで「お米づくり体けん記」をまとめ、文化祭に出品します。

[稲刈り][一覧に戻る]

6年 城ケ島地層見学

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

6年生の6月、三浦半島城ヶ島へ理科の「大地の動き」学習の一部として、地層見学に出かけます。
地震や火山活動の痕跡が生々しく残る城ヶ島、また多くの研究者が地学研究として訪れるこの場で、プレートの動き、火山活動など、壮大な自然のスケールを学習します。見学したことを、レポートにまとめ文化祭で発表します。

[一覧に戻る]

お話を聞く会

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

毎年6月に語り部の先生をお招きし、地方の民話や創作のお話をしていただきます。
講師は、語り部の川島保徳先生と原礼子先生です。お話が始まると、子ども達はみな集中して語りの世界に引き込まれていきます。
語り部の先生の紡ぐ言葉から、イメージを膨らませて語りの世界を各々の頭の中に投影する、豊かな言語体験の場となります。

[作家と語る会][馬頭琴 鑑賞会][一覧に戻る]

七夕学芸会

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

学年ごとに、音楽、劇を発表します。
合唱・合奏では、80人が思いを一つにして、演奏をします。
劇では、学年に応じて、見る人に主題を伝わりやすくするにはどうすればいいか、自分たちで工夫を重ねます。
いずれも、それぞれの学年が、本番まで一所懸命に練習に取り組みます。
その練習過程を大切に考え、友達と協力することや、みんなで一つの物を作り上げる喜びを体験します。

[運動会][文化祭][一覧に戻る]

着衣泳

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

万一、水の事故にあった時の、自分の命の守り方を学ぶ着衣泳の授業を行っています。
水に落ちた時の対処法を体験を通して学びます。
呼吸を確保して、無理に泳がないで背浮きで浮いて救助を待つということを体験しました。

[水泳学習][一覧に戻る]

夏季教室 3年三浦

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

3年生では、三浦海岸まで、一泊二日の夏季教室に初めて出かけます。海水浴や砂の造形遊びなど、子どもたちは大はしゃぎです。また、一面に広がるすいか畑に目を見張り、朝食前の散策では、前日とはうってかわった静かな海にも感動します。友達と過ごす二日間は、大切な思い出をつくってくれると思います。

[一覧に戻る]

夏季教室 4年野辺山

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

4年生の野辺山夏季教室からは2泊となります。
登山、キャンプファイヤーを楽しむことに加え、日頃機会の少ない草花や星座の観察も行います。
たくさんの植物や星座名を覚え、自然をふんだんに学びます。

[一覧に戻る]

夏季教室 5年那須

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

5年生は、2泊3日で那須方面へ出かけます。 2日目には、那須岳に登ります。頂上付近はゴツゴツした急な岩場もある登山道ですが、みんなで励まし合いながら登っていきます。さわやかな風が吹く頂上で、眼下に広がる絶景を眺めながらのお弁当は、最高です。その他、宿舎から歩いていける「温泉神社」や九尾の狐伝説のある「殺生石」、牧場など那須ならではの見所を巡ります。

[一覧に戻る]

夏季教室 6年富士五湖方面

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

6年生は、富士山の宝永山登山など、富士五湖方面で、ハイキング、樹海、洞窟探検などを行います。体力、気力、知力を使って、世界文化遺産の富士山、河口湖、山中湖を巡り、学びます。また、樹海、洞窟探検では、神秘の世界に挑戦します。加えて、夜の樹海探検など、生き物たちと同化し、自然にどっぷりと浸かります。

[一覧に戻る]

水泳学習

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

水泳学習は平成26年に新設された屋内プールでおこないます。
低学年では水に慣れ親しみ、中学年では泳法を学びます。
高学年でクロール、平泳ぎ、背泳ぎをできるようにがんばります。

[着衣泳][一覧に戻る]

校内英語研修(イングリッシュプログラム)

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

7月末には1年生~4年生の希望者を対象に、『イングリッシュ サマープログラム』が校内で実施されます。最初は緊張している子ども達も、すぐに慣れて、笑顔がいっぱいになります。ゲームや発表をしながら、英語にたくさん慣れ親しみます。校内英語研修は夏休みと春休みの年2回行われます。

[一覧に戻る]

ブリティッシュヒルズ宿泊英語研修

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

福島県にあるブリティッシュヒルズという英語研修施設で、英語のみで過ごす宿泊研修です。
部屋へのチェックイン、食事、買い物など生活の全てを、英語を使って乗り越えていきます。英語が通じた実感を得て、その後の学習の大きな動機付けにしていくことができます。往復のバス車中での英語アトラクション、また授業では、クッキングからサバイバル、発音レッスンなどバラエティに富んだコンテンツで、英語での生活を体験します。

[一覧に戻る]

動物園見学

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

1年生は、9月に生活科と国語科の学習の一環として、野毛山動物園へ見学に行きます。
一人ひとりが予め選んだ一種類の動物をじっくりと観察し、その動物ならではの特徴をたくさん探して、絵に表します。
さらに、観て学んだことをメモに残し、学校で観察した動物についての作文を書いていきます。
絵、作文ともに、10月の文化祭に出品します。
1年生にとって初めての文化祭に向けて、見に来て下さる方のことを意識しながら、ていねいに仕上げていきます。

[一覧に戻る]

稲刈り

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

2年生の生活科メイン行事ともいえるお米づくり。
田植えをしてから約3ヶ月。9月に、かかし立てと稲刈りを行います。
自分たちが一つ一つ願いを込めて植えた稲が実ったときの嬉しさは、格別です。鎌での収穫にも力が入ります。安全に気を配りながら、命あるものをいただくことへの感謝を持って刈り取っていきます。11月には、最終的に精米されたお米を、飯ごうを使って炊きあげ、収穫を祝います。

[田植え][一覧に戻る]

横浜市内見学

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

3年生は9月に横浜市内見学に出かけます。
船から横浜港の施設を見学しながら、その働きを学びます。昼食を大桟橋ふ頭でとったあと、横浜みなと博物館を見学し、横浜港の発展の歴史を学びます。その後、本牧ふ頭、大黒ふ頭を見学し、扱う品物の違いやそれに合わせた施設の違いを探ります。
工場、港、高速道路などが、私たちの暮らしにどのような役割を果たしているかを学習します。

[一覧に戻る]

4年 県内教育旅行

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

4年生は、6月に下水処理場を見学し、汚れた水をどのようにしてよみがえらせているのか、どんな苦労があるのかを学び、水の大切さを意識させます。
そして9月に県内教育旅行を実施します。この旅行は、『水』をテーマにしています。
社会科的な分野では、宮ヶ瀬ダム、三保ダムの見学、キリンビバレッジの湘南工場など、水に関連する施設を見学します。また、工場や倉庫を東名高速道路を絡めた立地条件で考え、多角的な観点から学習をおこなっています。

[東海旅行][一覧に戻る]

5年 東海旅行

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

4年生からさらに遠方へと足を伸ばし、5年生では東海地方へと見学へ行きます。
1日目は、沼津図書印刷工場から清水港、三保の松原を見学します。
地理・農業・工業分野について事前学習してきたことを実際に見聞きすることで、見学メモにも一層力が入ります。
2日目は、登呂遺跡から日本平での茶摘み体験を経て、久能山東照宮へと巡り、歴史文化にも触れながら、その場のもつ雰囲気を味わいます。
学校に戻ってから、東海旅行記を書き上げます。

[県内教育旅行][一覧に戻る]

科学者と語る会

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

科学的業績のある先生をお招きし、最新の科学を語っていただきます。この10年は、世界認定の丹沢サンゴ化石の発見者として著名な門田真人先生(生命の星・地球博物館研究員)をお招きし、4、6年生に、その実物化石を前に講演をしていただいています。6年生においては、それまでの日頃の授業の中での作品、活動及び「学習成果」を当日に評価していただきます。子ども達の学習を本当の科学者からコメントをしていただくという貴重な場面を演出しています。

[一覧に戻る]

文化祭

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

精華小学校では、文化祭を「静的学習の発表の場」と位置づけています。子どもたちの日頃の学習の成果を、ご参観の皆様にご覧頂く機会となっています。
子どもたちは、各教科で作品制作に取り組み、長いものでは半年以上に及ぶ学習の成果を、作文や見学記、観察記録、絵画などとして展示します。
当日展示されるのは、いずれも子どもたちの努力の詰まった作品です。
また、お客様をお迎えする主催者としての自覚を育て、校訓の教えを発揮する場として捉えています。特に5年生と6年生は、文化祭の展示準備や当日の受付、片付けなどを行い、学校全体の行事を支えます。
ぜひ、本校へ足をお運び頂き、子どもたちの力作から、日頃の学習へ取り組む姿勢や、頑張りを感じ取っていただければ幸いです。

[運動会][七夕学芸会][一覧に戻る]

陸上記録会

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

毎年10月に、5年生、6年生が出場する神奈川県私立小学校協会の陸上記録会があります。神奈川県内の私立小学校の児童が参加をします。
トラック種目、フィールド種目など、様々な種目に出場をして、精華の児童は毎年とても良い成績をおさめています。
6月から授業で陸上の種目を練習します。体育科教科学習の成果を発表する場でもあります。
平成25年の記録会では、精華チームがスウェーデンリレーで大会新記録をだしました。
※スウェーデンリレーとは第1走者が100m、第2走者が200m、第3走者が300m、第4走者が400mを走るリレーです。

[一覧に戻る]

球技大会

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

低学年は円形ドッジボール、中学年は方形ドッジボール、高学年はサッカーをおこないます。
大会の2週間ほど前から、休み時間などを使って練習を積み重ねて、本番に挑みます。
どの学年も白熱した試合が繰り広げられます。
ドッジボールでは、親子対決もあり、スポーツを通して親子のふれ合いがあります。

[西グラウンド 3周運動まとめ][一覧に戻る]

作家と語る会

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

本校では、子どもたちの読書意欲を高めるために、毎年児童文学の作家や詩人を招いて、本にまつわる様々なお話を直接聞いています。
近年は、工藤直子さん、岡田淳さん、谷川俊太郎さんと谷川賢作さん、いわむらかずおさん、角野栄子さん、二宮由紀子さん、杉山亮さん、斉藤洋さん、富安陽子さんをお招きしました。
物語のできあがった背景や、制作秘話を伺いつつ、子どもたちから出る質問にもお答えいただくなど、貴重な時間になります。
子どもたちにとって、作家や作品への興味関心が高まり、読書活動がさらに活性化されていきます。
写真は左から斉藤洋さん、いわむらかずおさん、杉山亮さんです。

[お話を聞く会][馬頭琴 鑑賞会][一覧に戻る]

演劇鑑賞会/音楽鑑賞会(隔年)

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

演劇鑑賞会は、劇団の方などをお招きし、舞台芸術に触れる機会を持ちます。
平成27年度にはミュージカルを、平成25年度にはバレエの舞台を、平成23年度には狂言の舞台を鑑賞しました。
多様な文化に触れることが、教科の学習へもつながり、見識を深めていきます。
音楽鑑賞会は、プロの演奏家をお招きし、生演奏を聴きます。また楽器の知識やその音楽の背景にある歴史や文化も同時に学びます。

[一覧に戻る]

星空観察会

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

12月初旬、4年生の理科の学習で、星空観察会を行います。
西の空の、ベガやデネブ、アルタイルといった夏の大三角や、東の空のカペラ、アルデバランといった冬の星を観察します。夏と冬の星が一度に見られる絶好の機会として行っています。これらを天体望遠鏡を使いながら観察し、より星の世界の面白さへと導いています。少々寒い時期ですので、終了後に暖かい飲み物もいただきながら、体を温め、楽しさも増しながら学習を深めます。

[一覧に戻る]

書き初め展

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

1年に一度、書字の発表として、書き初め展を行っています。
1・2年生は硬筆に取り組みます。鉛筆を正しく持ち、かたつむりの速さで一字ずつていねいに書くことを念頭に頑張ります。
3年生以上は毛筆です。書く字に思いを込めながら、各学年の課題に取り組みます。

[一覧に戻る]

2年生 馬頭琴 鑑賞会

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

2年生の国語教材『スーホの白い馬』の学習と関連させた馬頭琴演奏会を行います。
楽器の音色を聞くと、大草原でスーホが白い馬に乗って楽しく走っているイメージが浮かびます。
モンゴルの大地で生まれた馬頭琴という楽器のもつ豊かさも感じることができます。
初めて聞く馬頭琴の音色に子どもたちは夢中になって聞き入ります。
本物の音色を聞くことで、物語世界の広がりを感じて、文章のイメージ化や理解も深まります。

[お話を聞く会][作家と語る会][一覧に戻る]

西グラウンド 3周運動まとめ

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

毎年2月に西グラウンド3周運動のまとめがおこなわれます。
学年毎に目標周回数を設定し完走します。
走り終わった後は、6学年を縦割りにしたグループで長なわの競争をします。
上級生が1年生にやさしく教えてあげる、ほほえましい姿が見られます。
その後は、活動した縦割りのグループで昼食をとり、さらに交流を深めます。

[球技大会][一覧に戻る]

2年生 郵便局見学

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

生活科と国語科の学習として、2年生は2月に郵便局へ見学に行きます。
働く人はどのような様子か、手紙はどのような流れで配達されるのか、という観点で実際の郵便局を見学します。
その後は見聞きしたことをメモにまとめ、国語の授業で「郵便局見学記」を書き上げます。また、2年生自身が郵便局員となって、学校内で「ゆうびんごっこ」も行います。

[一覧に戻る]

3年 横浜歴史見学

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

3年生の社会科の学習で、横浜の歴史見学にいきます。 旧東海道を歩き神奈川宿や、旧アメリカ領事館だった本覺寺を見学したり、高島嘉右衛門の功績である鉄道発祥の碑や日本最初のガス灯を巡ります。 身近な地域、神奈川の歴史に関わる物を、自らの目で見て学びます。

[一覧に戻る]

卒業旅行

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

2月の末に、6年生は小学校生活最後の旅行となる卒業旅行(1泊2日)にでかけます。
1日目は学習が深まる施設へ、2日目は東京ディズニーランドに行きます。
卒業を間近にひかえた6年生にとって友だちとの最後の旅行になるので、思い出深い2日間となります。

[一覧に戻る]

卒業式

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

卒業生一人一人に校長先生から卒業証書が手渡されます。
呼びかけでは、卒業生からの呼びかけに、在校生は立派にこたえます。
ご来賓 ご父母のみなさま、そして、在校生、教職員全員で卒業生の新たな門出をお祝いします。
学び舎精華を巣立っていった卒業生の、さらなる活躍を期待しています。

[入学式][一覧に戻る]

関西方面教育旅行

写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

精華小学校の伝統行事である関西旅行は、5年生の春休み(3月)に行います。
歴史の流れを追いながら飛鳥、奈良、京都の三つの古都を中心に巡り、石舞台、法隆寺、高野山、薬師寺、唐招提寺、東大寺、平等院鳳凰堂、清水寺、三十三間堂、金閣、銀閣、二条城などを訪れます。
4泊5日の長い旅の中で、日本の歴史と文化に触れ、たくさんの学びを得てきます。また、座禅や茶道の体験、舞妓さんの踊りの見学、またぎ鍋や精進料理、うどんすきなど現地ならではの食を味わうなど、多くの体験も含まれています。
旅行中は、ただ見学するだけではなく、各地で見たこと、感じたことをしっかりと記録します。
そして帰宅後、その記録や資料を元に旅行記を作成します。
4泊5日の旅行記作成は、小学生にとってはかなりハードルの高い課題ですが、低学年より段階的、継続的に行い積み上げてきた旅行記の集大成であり、脈々と受け継がれている伝統でもあります。
こうして培われた文章で表現する力は、その後の学生生活や社会に出ても通用するスキルとなります。

[一覧に戻る]